ネトゲ恋愛で会うのが不安「初対面で好印象」を与える会話の心得

出会い系アプリやネトゲでの出会い、婚活パーティー。現代にはたくさんの「出会いの形」があることに驚かされます。

昔に比べると、男女の出会い方は大きく変わりましたよね。

その中でも特に注目したいのが、ネットゲームいわゆるネトゲを通じて男女が出会う「ネトゲ恋愛」です。

趣味が同じという共通点からスタートするネトゲ恋愛は、まさにお互いを理解しあえる最高の出会い方です。

ご縁あってお付き合いすることになってからも、二人の間に共通の話題があるって最高じゃないでしょうか?

たとえ最初は顔も本名も知らない相手だとしても、大切なのはお互いの気持ちですよね。

恋愛の形は人それぞれなので、出会えた奇跡を存分に楽しんでほしいなと思います。

実際にネトゲ恋愛で結婚したカップルもたくさんいます。

ネトゲで出会うメリットとデメリットとは?

ネトゲでの出会いは、現実世界の出会いと異なる点がいくつかあります。

そんな異なる点を理解しておけば、ネトゲ恋愛の泥沼にハマったり傷つけられることもありません。

ここではネトゲで出会うメリットとデメリットをまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

ネトゲ恋愛のメリット

ネトゲ恋愛のメリットは3つあります。

  • 後腐れがない
  • 初対面での会話に困らない
  • 複数の相手と恋愛できる

それでは具体的に解説していきますね。

後腐れがない

あなたはネトゲで出会った相手にどハマりし、個別で連絡を取り合うようになったとします。

しばらくして、意を決しお互いの写真交換を申し出ました。

しかし、相手は自分の想像とかけ離れた見た目だった。つまり外見が好みではなかった。

のめり込んでいただけに、ショックも大きいですよね。

そんな時、相手と距離を置いてこれからどうするかしばらく考えたいと思うことでしょう。

ネトゲ恋愛ならそれは簡単にできます。

現実世界での絡みがないので、連絡をしなくても気まずくなることはありません。

人間関係に影響が出ることもないので、今まで通りの生活ができるというわけです。

初対面での会話に困らない

「初めて会うとなると一体何を話せばいいのやら・・・」こんなお悩みはつきものですよね。

たとえば出会い系アプリなどで出会った場合、ネックになるのが「初対面での会話」です。

「初対面の人と上手く話せるのだろうか」「緊張して頭が真っ白になりそう」これらはほとんどの人が抱く不安です。

しかしネトゲ恋愛はちょっと違います。

ネトゲ恋愛の最大のメリットは、初対面での会話に困らないことです。

ネトゲという同じ趣味を持つ者同士ですから、初対面であっても問題なし。

会話のネタが豊富にありますので、初デートであっても「ネタ切れ」や「沈黙」などの要らぬ心配をしなくて済みます。

複数の相手と恋愛できる

ネトゲ恋愛は、同時に複数の相手と恋愛がしやすいというメリットもあります。

あなたがどこで誰と何をしていても、それが相手に把握されることはないからです。

現実世界での恋愛はそうはいきませんよね。

また、ネトゲの世界ならどんな自分にもなれます。

ちょっと遊んでる風な自分、正統派の自分、オタク気質な自分など、ありとあらゆる見せ方ができちゃいます。

狙っている相手によって使い分けることだって可能。

このように、複数の相手と自由に恋愛を楽しむことができるのもネトゲ恋愛ならではですね。

ネトゲ恋愛のデメリット

ネトゲ恋愛のデメリットは2つあります。

  • ネットと現実のギャップがある
  • リアルの出会いが少なくなる

こちらも順番に解説していきます。

ネットと現実のギャップがある

ネット上では意気投合したものの実際に会ってみたら「なんか違う・・・」はよくあるパターン。

ネトゲ世界で作られた「理想」と実際に会ってみた「現実」とのギャップです。

相手の良い面しか見えないネトゲの世界は、現実世界にはないまさに理想の世界。

実際に会った時、その理想と現実がかけ離れていれば少なからずショックを受けるものです。

「イメージではもっと可愛い雰囲気だと思っていたのに」「もう少し大人っぽい雰囲気だったら良かったな」こういった「良くないギャップ」を感じることもネトゲ恋愛ならでは。

ネトゲ恋愛を楽しみたいなら、「想像と違うこともある」ということを想定しておかなければなりません。

リアルの出会いが少なくなる

ネトゲ恋愛にハマると、リアルでの恋愛が面倒くさく感じてしまうかもしれません。

リアルで恋愛をしようとすると、まず出会いの場を探すところから始まります。

コンパは参加費がかかりますし、出会い系アプリは課金が必要です。

いくらお金と時間をかけても、必ず出会いがあるという確証はありません。

それならばネトゲ恋愛で効率よく出会いを探した方が良いじゃないか、という結論になりますよね。

振り回され、時には傷つけられながらも恋愛特有のドキドキ感を楽しむことができるのが、リアルな恋愛の醍醐味。

ネトゲ恋愛とリアルの恋愛を上手く組み合わせることができたら、恋愛をもっと楽しめるのかもしれませんね。

ネトゲで好きになった人と会うための5ステップ

「ネトゲで出会った人と一度会ってみたい」ネトゲで好きな人ができたら、誰もがそう思いますよね。

しかしどんな人なのか会ってみたいと思う反面、実際に会うことへの不安も大きいはずです。

またネトゲという場所である以上、相手の行動を把握することができず約束が決めづらいという問題もあります。

そこで、ネトゲで好きになった人と確実に会うための手順を5ステップで解説していきます。

手順通りに進めれば、あなたが会いたいと思う人と初デートの約束ができるはず。

ぜひ試してみてください。

ステップ1:ログインするタイミングを合わせる

確実に相手と連絡を取り合うためには、ログインするタイミングを合わせることです。

日常的にネトゲをする人は、ログインする時間帯がおおよそ固定されています。

会社員ならば仕事が終わって帰宅してからですし、フリーランスならば休憩を取るお昼の時間帯などですね。

あなたが合わせなければならないので最初は大変かもしれませんが、まずは頑張ってみてください。

タイミングが合うようになれば、向こうも「最近よく合うな〜」と意識し始めるはず。

生活パターンが一緒だとなんだか落ち着くので、親近感も湧きます。

ステップ2:ゲーム中も相手とやりとりする

ゲームをしている最中、相手とやりとりすることを心がけましょう。

決してゲームに夢中になりすぎてしまわないように。

ゲーム中に相手がどうやったらクリアできるのか困っているようであれば、さりげなくチャットでアドバイスを送るのも良いですね。

大切なのは、ちょうどいいタイミングで相手に手を差し伸べること。

他のネトゲ仲間とトラブっているならば、仲介役として協力してみては?

「この人は自分のことをよく見てくれている」と思わせることで、他者との差別化ができます。

ステップ3:チャット→ラインアカウントをゲットする

チャットで個別会話ができるようになったら、思い切ってラインアカウントを聞いてみましょう。

しかし、いきなり要求するのはNGです。チャットで数日間はじっくりやりとりをするようにしましょう。

距離が縮まるタイミングは個人差がありますので、慌てず慎重にいきましょう。

仲良くなってきた実感があれば「ラインの方がやりとりしやすいな」とさりげなく誘導してみてください。

向こうの反応がイマイチであれば無理強いせず、焦らず次のタイミングまで待ちましょう。

ステップ4:ゲームネタで攻める

無事にライン交換ができたら、チャットでのやりとりと変わらない会話をしましょう。ラインでいきなりプライベートについて聞き出すのはNG。

「今付き合っている人いるの?」「早く会いたいな。いつ会いてる?」

まだ十分にお互いの距離が縮まっていないのにこのようながっついた質問をしてしまうと、相手に不安を与えてしまいます。

ライン交換したての頃は、ゲームネタで会話を進めるのがベスト。

まずはあなたへの信頼度を徐々に上げていきましょう。

ステップ5:オフ会に誘う

ラインでもプライベートな内容のやりとりができるようになってきたら、思い切ってオフ会に誘ってみましょう。

ネトゲ恋愛では、二人だけで会う約束を急がないことが大切です。

まずは大人数で会って、親睦を深めることから始めていきましょう。

よくありがちなのが、オフ会で相手に会ったら恥ずかしくなって声をかけられなかったという失敗談。

一度声をかけられないと、また会えたとしても更に声を話しかけづらくなります。

最初が肝心ですので、勇気を出して話しかけてみましょう。特別なことを話さなくても大丈夫です。ゲームの話題で会話を楽しんでくださいね。

初対面で失敗しない会話の心得3つ

ネトゲ恋愛に限らず、初対面での印象はとても大切です。

なぜなら、一度ついたイメージを変えることはとても難しいことだからです。

初対面で相手に好印象を与えられれば、「また会いたい」と思わせることができます。

ここでは、初対面で失敗しない会話の心得を3つご紹介します。

オフ会でも初デートでも幅広く使えるので、ぜひおさえておいてくださいね。

最初はゲームの話題だけでも大丈夫

初対面では、特別な会話をしようと頑張らなくて大丈夫です。

特別な会話とは、プライベートな内容の会話のことを言います。

恋愛に関することや仕事の話、家族の話などは2回目以降にゆっくり聞き出せば大丈夫。

ネトゲで知り合った関係ですから、大いにゲームの話題で盛り上がりましょう。

マニアックな相談や裏話など、チャットやラインではなかなか話せないようなことってありますよね。

直接顔を見て話すことで、相手にもよりリアルな情報として届きます。

「何か面白い話をしなきゃ」と焦る必要はありません。ネトゲという最強の共通点を存分に活かしましょう。

無理に相手のことを聞こうとしない

あなたが初対面で緊張しているように、相手も当然緊張しています。

気になっている人だと、どうしても色んなことを聞きたくなってしまいますよね。

質問する際は、相手の反応を確認しながらするようにしましょう。

例えば「ネトゲ以外の趣味は何かあるの?」と聞いた時、明確な答えが返ってこなかったとします。

その場合はしつこく答えを要求するのではなく、ネトゲの話題に切り替えて一旦リセットしましょう。

ネットでは心を開けても、リアルの付き合いは慎重になりたい人は多いものです。

大切なのは、相手の様子を見ながら話を進めることです。

次の約束を焦らない

顔を見て話ができると、嬉しくて思わず「次はいつ会える?」と次の約束を求めてしまいがちです。

「他の人の元へ行かないうちに繋ぎ止めなきゃ」という焦りもあるでしょう。

しかし、ネトゲ恋愛に焦りは禁物です。

恋愛もネトゲと同じだと考えてみてください。

ゲームをクリアするまでは、じっくり作戦を立てながら試行錯誤してようやく目的を達成できますよね。

恋愛も、相手の反応や状況に応じて少しずつゴールに近づいていくイメージを持ってください。

初めて会った後、会うまでと同じようにやりとりが続けられるようであれば、次の約束を切り出してみましょう。

相手にもう会う気がなさそうであれば、潔く諦めて次へ行きましょう。

ネトゲ恋愛のコツは「焦らないこと」(まとめ)

何度もお伝えしてきましたが、ネトゲ恋愛を成就させるコツは「焦らない」ことです。

焦らずにゆっくりお互いの距離を縮めていけば、相手もあなたに心を開いてくれるはずです。

ネトゲ恋愛に慣れている人は、距離の縮め方も上手ですが「この人慣れてるな」と相手に分かってしまうもの。

なので、この記事を読んでいるあなたはあえて、ネトゲ恋愛に慣れていない純粋さを強みにしていきましょう。

そして、ネトゲ恋愛で最高のパートナーを見つけましょう!

マチマチグーン編集部
マッチングアプリ評論家
マチマチグーン編集部
マッチングアプリを使いまくってはや8年、出会いハンター編集長が出会いに関する情報を紹介しています。